キャッシング審査HELP TOP » キャッシングの各種サービス » 無利息キャッシングを利用する

無利息キャッシングを利用する

キャッシングに限らず銀行の融資においても金利が設定されていますので、お金を借りた元本に加えて借り入れた金額に応じた利息を払う必要があります。
銀行や消費者金融などの金融機関の貸し金業務では、お金を貸したときの利息を利益としています。
金融機関にとって利息収益に占めるウェイトは非常に高いものとなっています。
 
キャッシングの金利は、銀行や消費者金融が政府日銀が設定する短期プライムレートを基に、独自に金利を設定しているため、どこの銀行や消費者金融でも同じ金利とは限らないものとなっています。
 
現在、銀行カードローンの金利で4%台から13%台で設定されており、消費者金融のキャッシング金利では15%から19%台の金利が設定されています。
 
例えば、金利20%のキャッシングでお金を借りた場合、10万円なら1年間借入すると20000円の利息が発生することになります。
ここで、キャッシング金利がゼロとなる無利息でお金を借りることが出来たら、キャッシングの利用も今よりも増えるのかもしれません。
無利息でお金が借りれることは、借りたお金だけを返済するだけでよいことになりますので、本当に無利息でお金を貸してくれる気前のいい話が本当にあるのか疑いたくなります。
 
現在、ノーローンやプロミス、レイクのキャッシングでは初めての利用や30日間などの条件がありますが、本当に無利息でキャッシングすることができるサービスがありますので、キャッシングの利用を考えている人は一度検討してみてはいかがでしょうか。


おすすめの消費者金融はこちら!

このページの先頭へ